『bite』を使った慣用句3選!洋楽で楽しく学ぶイディオム♪

おみみのイディオム特集!biteを使った慣用句3選♪ イディオム編
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Hello~!おみみ(@omimienglish)です。

このブログでは、洋楽から学べる英単語や会話フレーズの解説、そして曲の紹介をしています。

おみみ

洋楽、ロック、歌うことが好き!な当ブログ管理人”おみみ”がお届けする英語学習ブログです!
英単語は(ほぼ!?)洋楽で覚えたという私の経験から、歌って楽しく覚えよう!をコンセプトに、英語学習に役立つ情報を発信中!

◎英語や音楽が好きな方
◎楽しく英語を覚えたい方
◎英語を学び直したい方
にぴったりな、楽しい内容です!

大学で英語学専攻→会社員を経てカナダでワーキングホリデー→帰国後、子供英会話講師歴8年→現在はイラストレーター、ブロガー

\おみみをフォロー/

おみみのイディオムシリーズスタート♩

前回の記事で『bite』を使った「蚊に刺された〜」という表現をご紹介しましたが、 『bite』の出てくる洋楽を調べていると、どの曲にも共通したイディオム(慣用句)がよく使われていることに気がつきました。

ちーちゃん
ちーちゃん

イディオムって何なんじゃろ??

おみみ
おみみ

イディオムは、複数の単語が結びついた英語フレーズで、

会話の中にもよ~~く使われているよ!

イディオムとは?
2つ以上の単語が結びついて、個々の単語の意味とは異なる特定の意味を表すフレーズのこと。成句や慣用句とも呼ばれる。

今回は特に多かった3つの表現をご紹介したいと思います!

『bite』を使ったイディオム

bite

『bite』の基本情報については、前回の記事にまとめています。

ぜひこちら↓もチェックしてみてください♪

bite one’s tongue

まずは『bite one’s tongue』というフレーズ。

意味は「発言を控える、言いたいことを言わずに我慢する」です。

tongue タン[tʌŋ] 名詞  舌、(食用の)タン、言語、話しぶり

発音もCheck!→ tongue
ちーちゃん
ちーちゃん

牛タンのタンって英語だったんじゃ!!

ピー介
ピー介

タン塩っておいしいですよね!!ちなみに9月10日は牛タンの日です。

9=ぎゅう、10=タン(ten)からきているそうです。

ちーちゃん
ちーちゃん

あなた誰~~!?かわいい~~♡

『bite one’s tongue』は、直訳で「舌を噛む」という意味でも使えますが、何かを言いたくても言わずに我慢しておく、という意味にもなります。

所有格の一般形 one’s
人称代名詞の所有格(~の)の代表としてone’sという形が用いられる。
実際の文では主語によって使われる所有格が変わる。
I ⇒ my、 you ⇒ your、he ⇒ his、she ⇒ her、it ⇒ its、 we ⇒ our、 they ⇒ their

例文を確認してみましょう。

Ouch! I bit my tongue.
  痛っ!舌噛んじゃった。

I wanted to talk back to them, but I decided to bite my tongue.
  私は彼らに言い返したかったけど、黙っておくことにしたんだ。

bite the bullet

次は『bite the bullet』というフレーズ。

意味は「辛いこと、嫌なことに耐える、困難に立ち向かう」です。

bullet ブリ[bʊlɪt] 名詞 

弾丸、銃弾

発音もCheck!→ bullet

『bite the bullet』は直訳すると「弾丸を噛む」という意味ですが、これは、昔、麻酔がなかった時代に、戦争で負傷した患者が弾丸を噛んで手術の痛みに耐えたことが由来になっているそうです。

ちーちゃん
ちーちゃん

麻酔なしのしゅじゅつーーー辛。。

実はこの『bite the bullet』、カナダの語学学校で教わって初めて知った、思い出深いフレーズでもあります。

イディオムの由来がわかるとイメージできるので、さらに覚えやすいですね!

ではまた例文を確認してみましょう。

I’m very tired, but I have to bite the bullet and clean my room.
  すごく疲れているけど我慢して部屋を掃除しないといけない。

She finally bit the bullet and started studying English.
 彼女はついに観念して英語の勉強を始めた。

bite the dust

最後は『bite the dust』というフレーズ。

意味は「倒れる、(戦争で)死ぬ、(機械などが)動かなくなる、失敗する、倒産する」などです。

dust スト[dʌst] 名詞 

ちり、ほこり、砂ぼこり

発音もCheck!→ dust

『bite the dust』を直訳すると、「ほこりを噛む」ですが、地面に倒れて土のほこりを噛みしめることから、倒れる、敗北する、機械などが動かなくなる、そして(主に戦争で)死ぬ、など幅広い意味があります。

では例文です。

Sadly, my old camera bit the dust.
悲しいことに、私の古いカメラが動かなくなったよ。

One of my favorite characters bit the dust in the first episode.
私の好きなキャラクターの一人が第一話で死んでしまった。

今日の洋楽♩

おみみとちーちゃんライブ演奏

では最後に今日ご紹介した『bite』のイディオムが出てくる洋楽をご紹介したいと思います。

今日は3曲です♪

曲名のリンクをクリックしていただくとYoutubeに行けますので、ぜひ聞いてみてください~!

1. Katy Perry ー Roar

作詞:Katy Perry, Bonnie McKee, Dr. Luke, Max Martin, Cirkut

この曲では『bite my tongue』が曲の冒頭から出てきています。

I used to bite my tongue and hold my breath

Scared to rock the boat and make a mess

So I sat quietly, agreed politely

I guess that I forgot I had a choice

I let you push me past the breaking point

I stood for nothing

So I fell for everything

昔は言いたいこと我慢して息を殺して生きてきた

波風を立てて、台無しにしてしまうのが怖かった

だから静かに座ってた、礼儀正しく意見を合わせてた

自分に選択肢があることを忘れていたと思う

限界を超えるまで圧力をかけられた

私は何の信念も持っていなかった

だから全てにおいて騙されてきた

この曲のタイトル『Roar』は「ほえ声、うなり声」という意味で、これまで言いたいことも言えずに抑え込まれてきた自分を変えて強くなるんだ、私のこの声を聞いて!という、自分らしく生きることの大切さを教えてくれている歌です!

ピー介
ピー介

僕のうなり声聞いてください~~!いきますよ~!!

「ピーーーーーヨヨヨヨッ」

おみみ
おみみ

うなってないね~かわいい鳴き声だね~~

単語サポート
hold one’s breath 息を止める、息を殺す
rock the boat (ボートを揺らすことから)波風を立てる、荒立てる
make a mess 台無しにする
quietly 静かに
politely 丁寧に、礼儀正しく
breaking point (忍耐などの)極限、限度
fall for (うまい話に)乗せられる、引っかかる

2. Queen ー Another One Bites the Dust

作詞:John Richard Deacon

Another one bites the dust

Another one bites the dust

And another one gone, and another one gone

Another one bites the dust, yeah

Hey, I’m gonna get you too

Another one bites the dust

また一人倒れていく

また一人倒れていく

そしてまた一人、また一人と死んでいく

また一人倒れていく

おい、お前も同じ目に合わせるぞ

また一人倒れていく

見てのとおり、『bite the dust』がタイトルにも使われているQueenの有名な曲です。

かっこいいベースラインが印象的なこの曲は、「地獄へ道づれ」という邦題がつけられているそうです。

ちーちゃん
ちーちゃん

「地獄へ道づれ」 聞こえて踊って 遅刻で靴ずれ~Yeah!

おみみ
おみみ

えっと、うん。そういうのじゃないからね~~

単語サポート
another もう一つの、もう一人の
gone 去った、死んだ

3. Sia - Elastic heart

作詞:Sia, Thomas Wesley Pentz, Andrew Swanson

この曲も先ほどと同じく『another one bites the dust』というフレーズが使われていますね!

曲の冒頭から出てくるので、聞いてみてください。

And another one bites the dust

Oh, why can I not conquer love?

And I might have thought that we were one

Wanted to fight this war without weapons

And I wanted it, I wanted it bad

But there were so many red flags

Now another one bites the dust

Yeah, let’s be clear, I’ll trust no one

また一人倒れていく

ねえ、なぜ私は愛を勝ち取ることができないのかな

私たちはひとつだと思っていたのかもしれない

この戦いを武器なしで戦いたかった

そうしたかった、本当そうしたかったの

でも危険信号がたくさんあった

ほらまた一人倒れていく

そうよ、はっきりさせましょう、私は誰も信用しないの

タイトルの『Elastic heart』ですが、ここの『elastic』は「弾力のある、順応性のある」などを意味する形容詞で、『heart』と合わさると「容易に屈しない強い心」というところですかね。

Siaの歌声や世界観は唯一無二だと感じます。

ピー介
ピー介

『elastic』はこれで覚えてください!

弾力のあるエラ、スティック状になる~~ってか!?

おみみ
おみみ

そうだね~それだと覚えやすいね~ハハハ

単語サポート
conquer 征服する、克服する、勝ち取る
weapon 武器、兵器
bad (口語表現で)非常に、ひどく
red flag 危険信号

まとめ

今日のポイント

今回は『bite』を使った3つのイディオムをご紹介しました!

最後に、今日の例文を復習して終わりましょう!

英語で言ってみよう

①痛っ!舌噛んじゃった。

② 私は彼らに言い返したかったけど、黙っておくことにしたんだ。

③すごく疲れているけど我慢して部屋を掃除しないといけない。

④彼女はついに観念して英語の勉強を始めた。

⑤悲しいことに、私の古いカメラが動かなくなったよ。

⑥私の好きなキャラクターの一人が第一話で死んでしまった。

正解は…

コチラ↓↓

発音も聞いてリピートしてみようー☆

Ouch! I bit my tongue.
I wanted to talk back to them, but I decided to bite my tongue.
I’m very tired, but I have to bite the bullet and clean my room.
She finally bit the bullet and started studying English.
Sadly, my old camera bit the dust.
One of my favorite characters bit the dust in the first episode.

これでもうバッチリですね(^^)

今回から新キャラのピー介が登場しましたが、いかがだったでしょうか??

かわいすぎてこっちまで癒されてしまいましたー♡

洋楽も3曲取り上げましたが、その他にも知っているよ!という方はぜひコメントください~♪

今回もここまで読んでくださり本当にありがとうございました!

See you in the next episode♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキング
人気ブログランキング

コメント