『remember』はどう使う?例文付きで文法を詳しく解説!Part 1

歌って楽しく英語学習♩『remember』が出てくる洋楽5選!part 1 動詞編
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Hello~!おみみ(@omimienglish)です。

このブログでは、洋楽から学べる英単語や会話フレーズの解説、そして曲の紹介をしています。

おみみ

洋楽、ロック、歌うことが好き!な当ブログ管理人”おみみ”がお届けする英語学習ブログです!
英単語は(ほぼ!?)洋楽で覚えたという私の経験から、歌って楽しく覚えよう!をコンセプトに、英語学習に役立つ情報を発信中!

◎英語や音楽が好きな方
◎楽しく英語を覚えたい方
◎英語を学び直したい方
にぴったりな、楽しい内容です!

大学で英語学専攻→会社員を経てカナダでワーキングホリデー→帰国後、子供英会話講師歴8年→現在はイラストレーター、ブロガー

\おみみをフォロー/
ちーちゃん
ちーちゃん

この前、リメンバーミーっていう映画見たんよ~!

家族の大事さを改めて実感したわぁ。

おみみ
おみみ

あの映画、良いよね~~!!おみみも感動したよ~

ちーちゃん
ちーちゃん

ところで、リメンバーってどういう意味なん??

おみみ
おみみ

わかってなかったんかーーい!

今回は動詞の『remember』に着目します。

このpart 1では主に『remember』の文法解説と例文紹介をし、part 2ではオススメの洋楽を紹介していきますので、最後までぜひお付き合いくださいー♩

Part 2はコチラ↓

『remember』の使い方を知ろう!

remember

『remember』の基本情報

まず初めに、基本情報を確認しておきましょう。

remember  ンバ[rɪˈmɛmbər] 動詞

を覚えている、思い出す

活用ですが、『remember』は規則動詞なので、過去形・過去分詞共に語尾に”-ed”を付けた形です。

現在形過去形過去分詞形
rememberrememberedremembered
                                     
発音もCheck!→ remember   remembered
ちーちゃん
ちーちゃん

規則動詞って…聞き覚えがあるような、ないような。。

ピー介
ピー介

僕が解説しますね!

動詞には規則動詞不規則動詞の2種類があります。

規則動詞は今回の『remember』のように過去形、過去分詞形を作るときに動詞の原形に”-ed”や”-d”を付けますが、不規則動詞はその名のとおり、不規則に変化するのであります!

ちーちゃん
ちーちゃん

キャー!さすがピー介!!

以前にご紹介した『生まれも育ちも○○』の記事では、規則動詞、不規則動詞の両方を扱っています!

まだの方はぜひこちらも目を通してみてください~!

『remember』の色々な使われ方

シンプルな動詞ですが、いくつか使い方にパターンがあります。

単独の『remember』

まずは単独で使われる場合です。

ただ単に、「今思い出した!」と伝えたい時には、『Now I remembered!』『I just remembered!』と使うことができます。

また、文頭に来る場合は、命令文の形なので「覚えておいて」「忘れるな」というような意味になります。

映画などでこの使われ方をしていることもありますね。

Remember, we’re going to leave at seven in the morning tomorrow.
  覚えておいて、私たちは明日の朝7時に出発するからね。

【解説】
Remember, /
覚えておいて
we’re going to leave /
私たちは出発するつもりだ
at seven /
7時に
in the morning tomorrow.
明日の朝

※be going to ~する予定です

そして、文末に来る場合は、Do youを省略した形で使われ、「覚えてる?」を意味します。

これは相手に何かを確認するときに念を押す意味で使う表現です。

I said I’m always by your side, remember?
  いつもそばにいるって言ったよね、覚えている?

【解説】
I said /
私は言った
I’m always by your side /
私はいつもあなたのそばにいる
, remember?
覚えている?

※by one’s side ~のそばに、~の近くに

ラッパー<br>ちーちゃん
ラッパー
ちーちゃん

サッカーメンバー 全員キーパー
人数オーバー ルールリメンバー?

おみみ
おみみ

ラッパーちーちゃん、今日もキターー

『remember』+名詞/代名詞

『remember』の後ろに名詞または代名詞を持ってくると、そのまま「~を覚えている」という意味になります。

I still remember the day.
  その日のことをまだ覚えているよ。

【解説】
I still remember /
私はまだ覚えている
the day.
その日のことを

I think I know him, but I can’t remember his name at all.
  彼のことを知ってると思うけど、名前が全く思い出せないよ。

【解説】
I think /
私は思う
I know him /
私は彼を知っている
, but I can’t remember /
でも私は思い出せない
his name /
彼の名前が
at all.
全く

※not ~ at all 全く~ない

『remember』を否定文にする時は、『I don’t remember.』『I can’t remember.』と言うことができますが、この二つの文は意味合いが少し違います

don’t rememberとcan’t remember
I don’t remember.
「私は覚えていない。」と伝える時。…ただただ記憶にない、というニュアンス。

<例文>
A: What did you eat for dinner yesterday?
(昨日の夕飯何食べたの?)
B: What did I eat…? I don’t remember.
(何食べたっけ…?覚えてないや)

I can’t remember.
 ⇒「私は思い出すことができない。」と伝える時。…思い出そうとしているが思い出せない、というニュアンス。

<例文>
A: What did you eat for dinner yesterday?
(昨日の夕飯何食べたの?)
B: Hmmm…I’m almost there, but I can’t remember.
(もう少しで出そうなのに、思い出せないな。)

『remember』+節

『remember』+ that 節(主語と動詞を含んでいる文)がくると、「~ということを覚えている」または「~ということを思い出す」という文になります。

このthatは省略も可能です。

Don’t you remember (that) you went to Tokyo Disneyland ten years ago?
  東京ディズニーランドに10年前に行ったことを覚えてないの?

【解説】
Don’t you remember /
あなたは覚えていないの?
(that) /
~ということを
you went to /
あなたは行った
Tokyo Disneyland /
東京ディズニーランドに
ten years ago?
10年前

I just remembered (that) it’s my dad’s birthday today!
  今日がお父さんの誕生日って今思い出した!

【解説】
I just remembered /
今思い出した
(that) /
~ということを
it’s my dad’s birthday /
私のお父さんの誕生日
today.
今日

ちーちゃん
ちーちゃん

ガビーン!!!!!
そういえば、明日は単語テストってこと今思い出した!!

おみみ
おみみ

ガビーンて…!!
テスト勉強がんばって~

ちーちゃん
ちーちゃん

その前に小腹がすいたけぇ、おやつでも食べるわ。

おみみ
おみみ

ついさっき、えびせん食べてなかったっけ!?

『remember』+関節疑問文

さて、次の関節疑問文とは、which(どちら)・when(いつ)・who(だれ)のような疑問詞や、whether・if(~かどうか)が文章の中に入っている文のことで、『remember』とくっつくと、「~かを覚えている」「~かを思い出す」という意味になります。

そして、忘れてはならないのが語順でしたね!

疑問詞/whether・ifのあとの語順は肯定文(主語→動詞)にする。

例文を見てみましょう。

Do you remember where you met Mr. Smith?
  どこでスミスさんにお会いしたか覚えてる?

【解説】
Do you remember /
あなたは覚えていますか?
where /
どこで
you met Mr. Smith?
あなたはスミスさんに会った

I can’t remember what I have to buy at the grocery store.
  食料品店で何を買わないといけないのかが思い出せない。

【解説】
I can’t remember /
私は思い出せない
what /
何を
I have to buy /
私は買わなければならない
at the grocery store.
食料品店で

※have to ~しなければならない

ピー介
ピー介

僕もよく買い物で鶏肉買うの忘れちゃうんですよね~

おみみ
おみみ

………うそだろ?違うよな?
今日はこのへんにしとこか。

今日のまとめ

今日のポイント

今回は動詞『remember』についてご紹介しました!

またもや長くなりそうなので、part 1はここまでにしたいと思いますっ。

では最後に、今日の例文を復習して終わりましょう!

今日は問題もモリモリですよ~~

英語で言ってみよう

①覚えておいて、私たちは明日の朝7時に出発するからね。

② いつもそばにいるって言ったよね、覚えている?

③その日のことをまだ覚えているよ。

④彼のことを知ってると思うけど、名前が全く思い出せないよ。

⑤東京ディズニーランドに10年前に行ったことを覚えてないの?

⑥今日がお父さんの誕生日って今思い出した!

⑦どこでスミスさんにお会いしたか覚えてる?

⑧食料品店で何を買わないといけないのかが思い出せない。

正解は…

コチラ↓↓

発音も聞いてリピートしてみようー☆

Remember, we’re going to leave at seven in the morning tomorrow.
I said I’m always by your side, remember?
I still remember the day.
I think I know him, but I can’t remember his name at all.
Don’t you remember (that) you went to Tokyo Disneyland ten years ago?
I just remembered (that) it’s my dad’s birthday today!
Do you remember where you met Mr. Smith?
I can’t remember what I have to buy at the grocery store.

どうでしたか?(^^)

少しでも英語学習のお役に立てていたら嬉しいです♪

『remember』のpart2では、『remember to』と『remember~ing』の違い、そして『remember』が出てくる洋楽もたっぷりご紹介しますー!

お楽しみに♡

今回もここまで読んでくださり本当にありがとうございました!

See you in the next episode♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキング
人気ブログランキング

コメント